セブンプラスバイリンガル

実はヤバイ!?セブンプラスバイリンガル音声タッチペンのメリット、デメリットと口コミを解説

  • 子供が使うか分からないので新品では購入したくない。
  • メリット、デメリットをしっかり確認してから確認したい。

こんな不安や疑問ありませんか?

この記事ではセブンプラスバイリンガルのメリット、デメリットについて解説します。

  • 豪華特典つき
全額返金保証あります。

セブンプラスバイリンガル音声タッチペンとは?

通常版との違い

セブンプラスバイリンガルには、以下の2つのセットが販売されています。

  • 7+BILINGUAL【通常版】
  • 7+BILINGUAL【音声ペンver.】

2つとも対象年齢は3〜12歳となっており、料金も32,780円(税込)と同額です。

それでは、どのような違いがあるのか説明していきます。

<7+BILINGUAL【通常版】>

商品名7+BILINGUAL
商品内容英文テキスト集/イラスト集/使い方マニュアル/CD14枚
特典ENGLISH CD/ぬりえ

<7+BILINGUAL【音声ペンver.】>

商品名7+BILINGUAL 音声ペンver.
商品内容英文テキスト集/イラスト集/使い方マニュアル/音声タッチペン/単4電池2本
特典ENGLISH CD/ぬりえ/録音用シール

2つの表を見比べると、大きな違いとして通常版にはCDが、音声ペンver.には音声タッチペンが入っているのが分かります。

要するに、学習方法として通常版ではCDを使い、音声ペンver.では音声タッチペンを使って学習をしていくということになります。

お子様がどちらの学習方法が向いているかによって、選択できるのは嬉しいポイントです。

ゆい
ゆい

音声ペンver.の方が後発品で人気なようですよ。

教材内容

セブンプラスバイリンガルを申し込むと、以下のものが箱に梱包されて自宅に届きます。

  • 英文テキスト集
  • イラスト集
  • 7+BILINGUAL使い方マニュアル
  • ENGLISH CD
  • ぬりえ
  • 通常版の場合:CDセット
  • 音声ペンver. の場合:音声タッチペン/単4電池2本/録音用シール

教材の詳細は以下の通りです。

【英文テキスト集】

学習する英文と日本語訳を掲載したテキスト。
漢字には全て読み仮名を振っているため、低年齢のお子様も安心して学習することが出来ます。

【イラスト集】

世界旅行をしながら英語を学ぶのが7+BILINGUALのコンセプトとなっています。
お子様が夢中になれるカラフルなイラストを用いて、35日間の世界旅行の様々なシーンを学習します。

【7+BILINGUAL使い方マニュアル】

7+BILINGUALの学習方法の説明に加え、お子様の英語学習に役立つポイントを分かりやすく解説しています。
学習前のオススメのリラックス方法まで掲載されています。

【ENGLISH CD】

学習内容の英語音声だけを集めた、購入者特典のENGLISH CDです。

【ぬりえ】

35日間の世界旅行のイラスト集が全て塗り絵になっています。
お子様が好きな色を塗り、世界に1つだけの本を完成させてみましょう。

【CDセット】

日本語や英会話、高速音声、リピート音声、復習音声などが録音されているCDが14枚入っています。
英文テキスト集やイラスト集を併用して使っていくことで、より効果的な学習が出来ます。

【音声タッチペン】

テキスト集とイラスト集をタッチするとペンから音声が再生されます。
さらに、自分の声を録音することも可能なので、自分の英語の発音をチェックすることが出来ます。

ゆい
ゆい

音声タッチペンの録音機能に、とても興味を示すお子様が多いようです。

学習の進め方

続いて、1日の学習方法についてご紹介していきます。

  • 日本語を聞く
  • 英語を聞いてリピートする
  • 繰り返し音読する

【①日本語を聞く】

まずは日本語を聞いて、学習する会話のストーリーや場面をイメージします。
イラスト集を見ながら、音声ペンでタッチしてストーリーを聞くことで、更に臨場感を味わうことが出来ます。

【②英語を聞いてリピートする】

等倍速と、3倍速の会話を英語で聞きます。
3倍速の英語はとても速いものの、高速で英語を聞くことにより右脳を活性化させることが出来ます。
その後、等倍速の会話を聞き、会話がゆっくりに感じられたら右脳が働いた証拠。
英語を声に出して音読の練習をしましょう。

【③繰り返し音読する】

等倍速の会話が流れるので、聞こえた英語を繰り返し発音してみましょう。
耳で聞いた内容を自分の声に出すことで、確実に英語を身につけることが出来ます。

ゆい
ゆい

学習方法の手順が3つなので、シンプルで分かりやすいですね!

セブンプラスバイリンガル音声タッチペンのメリット

  • タッチペンの操作が簡単
  • おもちゃ感覚で楽しみながら学習ができる
  • 効果がすぐに見られる
  • 自分の声を録音できる

タッチペンの操作が簡単

タッチペンの操作が非常に簡単なため、小さなお子様でも一人で英語学習をすることが出来ます

CDの場合は、保護者の方がCDを聴ける状態にしてあげるケースがほとんどですよね…。

しかし、タッチペンはお子様がボタンを押すだけなので扱い方がとてもシンプルで、保護者の負担も減るといったメリットを感じている方が多いようです。

ゆい
ゆい

お子様もやりたいと思ったタイミングで始められるので良いですよね。

おもちゃ感覚で楽しみながら学習ができる

イラストをタッチするだけで音声ペンから英語が流れてくることは、子供にとっては楽しくて仕方がありません。

ひたすらタッチをして音声を聞くことに、長い時間夢中になって取り組んでいたというケースも多く見られました。

「勉強しようね」などの声かけいらずで、お子様自らが率先して学習できる魅力的な教材として、多くの人から指示を受けています。

おもちゃで遊ぶことは既に日常の一部になっており、楽しい時間となりますよね。

ゆい
ゆい

音の出るおもちゃが大好きなお子様は多いですよね♪

効果がすぐに見られる

音声ペンでイラストをタッチすると、その動物の名前や挨拶などの英語が流れます。

自分でタッチしたものをその瞬間に英語として聞くことができるので「これは英語で○○って言うんだ!」とすぐに理解することが出来ます。

更に、そのタイミングで英語を真似してリピートすることで、身につくスピードが早い上に発音も良く、音声ペンによる効果を感じている方が多いようです。

ゆい
ゆい

タッチした瞬間に英語が流れることは、タッチペンの最大の魅力とも言えるでしょう。

自分の声を録音できる

市販で売られているタッチペン付き“言葉図鑑”などには、付いていないことが多い録音機能。

しかし、7+BILINGUALの音声ペンでは自分の声を録音して聞くことができるので、英語の発音を客観的にチェックすることが出来ます。

自分の英語の発音を聞くことで、「ちょっと違うな…」「いい感じ!」など、新たな発見に繋がり、学習意欲にもつながっていきます。

ゆい
ゆい

自分の声を聞く機会はなかなかないですよね。

セブンプラスバイリンガル音声タッチペンのデメリット

  • 興味を示さなくなった
  • 子供の集中力が続かず、すぐに飽きてしまう

興味を示さなくなった

初めは喜んで音声ペンを使って学習していたものの、だんだんと他のおもちゃに囲まれていると、そこまで興味を示さなくなったというケースもあるようです。

CDの場合は、かけ流しておくだけで自然と英語を耳にすることになります。

しかし、音声ペンとなると学習をする意思がないと英語学習をすることはできません。

興味を示さなくなってしまうと、音声ペンの使い道がなくなってしまいますね…。

ゆい
ゆい

せっかく購入した教材なので、とことん使って学習したいですよね。

子供の集中力が続かず、すぐに飽きてしまう

毎日のように繰り返し学習をしていくと、マンネリ化してしまい子供も飽きてやらなくなってしまった…という声も見受けられます。

家の中には好きなおもちゃやテレビなど、様々な興味をそそるものが多くあるため、どうしても気が散ってしまいがち…。

集中力が続かず学習を辞めてしまったり、無理強いしてはいけない…と保護者の方が思い、教材は眠ったまま…といったケースもあるようです。

ゆい
ゆい

家庭での学習となると、誘惑がたくさんありどうしても集中力に欠けてしまいます。